今回はハンドルネーム、SigmaJumpさんの紹介です!

SigmaJumpさんはカナダ人で『League of Legends』や日本のアニメ作品をメインにコスプレ活動をされています。

このページでは、SigmaJumpさんのコスプレ写真&インタビューを掲載させていただきます!

プロフィール

身長: 171 cm
体重: 63-68 kg(1年を通して差が激しいです。)
誕生日: 10月21日
好きな食べ物: ケーキやペストリー(焼き菓子)など甘いものは何でも。身体に良くないけれど。
嫌いな食べ物: 辛すぎる食べ物。
趣味: コスプレ、作曲、お菓子作り、ビデオゲーム、執筆。

その1.コスプレを始めたきっかけ


(写真:Tensai Photography

SigmaJump
初めてアニメイベントに参加した時に、何かコスプレをしようと思い、簡単にすぐ用意が出来る『GRAVITATION』の藤崎順のコスプレをしました。他の参加者を見てみると、みんな素敵な衣装を身にまとっていたので、私もそうなりたいと思いました。

その2.コスプレのこだわりポイント


(写真:Tensai Photography

SigmaJump

全体的に楽しむことが大切です。コスプレはあくまで趣味なので、コスプレをすることによってストレスを抱えたり、時間を費やし過ぎたり、心配する必要はありません。
自分にとって無理のない範囲でやるべきだと思います。例えば、どんなに細かく忠実に衣装を再現したとしても、ほとんどの人はそれに気が付くことはないですよね。でも、私が以前『Horizon Watcher』のFrederickをやった時のショートパンツとジャケットのように、自分がベストを尽くすことが大切なのです。

その3.造形の製作やウィッグのセットにコツ


(写真:Xin Xin

SigmaJump

まず、十分な時間を確保してください。そして、ウィッグセットの手順を考えて、それぞれに必要な時間を割り出します。塗料や接着剤を乾かすための時間も考えておいて下さいね。あと、万が一途中で失敗してしまったりパーツが足りなくなった場合はお店に行かなければいけないので、とにかく時間に余裕を持つことが大切ですよ (๑´ڡ`๑)

その4.コスプレにまつわる思い出


(写真:Tensai Photography

SigmaJump

当時は体型に自信がなかったのですが『大乱闘スマッシュブラザーズ』に『ゼノブレイド』が登場したのをきっかけに、本気でシュルクのコスプレがしたいと思いダイエットを始めました。それから、食事制限と運動のおかげでどんどん体重が落ちていき
「うわ~!俺、シュルクに近づいてる……!」と不思議な感覚になりました。

 

その5.今後の活動について

(写真:Panda Studio Montreal

Q.次に予定しているキャラは何ですか?

SigmaJump

今年の主な予定は『悪魔城ドラキュラ』のリヒター・ベルモンドと『オクトパストラベラー』のアーフェン・グリーングラスと『ゼノブレイド』のシュルク、あとは『イースシリーズ』のガッシュもやるかもしれません。

 

Q.普段はどこでコスプレをしていますか?

SigmaJump

いつもアニメのイベントなどでコスプレをしています。本当は外で撮影をしてみたいのですが、車の運転が出来ないのでなかなか難しいです。

Q.SigmaJumpさんにとってコスプレとは何でしょうか?

SigmaJump

コスプレとは、キャラクターと作品への愛を示しながら、自分自身を表現することです。

その6.最後に一言


(写真: Seiji Photography

SigmaJump

コスプレは楽しんでやるべきだということを、常に忘れないでください!

 

今回の紹介はSigmaJumpさんでした!

インタビュー&コス写真掲載にご協力いただきありがとうございました!

 

今回紹介させて頂いたSigmaJumpさんのSNSアカウントは下記の通りです。

 

主にカナダのトロントで活動されているので、併せ等でお話する機会があれば、是非交流してみてください!

当メディアについて

当メディアは、世界中の男性コスプレイヤー専用メディアです。

個人の趣味で運用しているので、まだまだ至らぬ点はあるかと思いますが、ご了承ください。

詳細はABOUTをご覧ください。

男性コスプレイヤーの登録、大歓迎です!

よろしくお願いいたします!

 

おすすめの記事