今回はハンドルネーム、yutajinさんの紹介です!

yutajinさんは日本人で『ウルトラマン』や『TIGER & BUNNY』をメインにコスプレ活動をされています。

このページでは、yutajinさんのコスプレ写真&インタビューを掲載させていただきます!

プロフィール
身長: 172cm
体重: 65kg
血液型: A型
誕生日: ヒミツ
好きな食べ物: とにかく甘党で、スイーツをブラックコーヒーと一緒に頂くのが好きです。他にはカレー、白瓜の奈良漬け、おでんのこんにゃくなど。
嫌いな食べ物: 嫌い……というとちょっと違うのですが、二郎インスパイア系ラーメンは、食べるぶんには美味しく頂けるんですけど、なぜか食べた翌日必ず体調を崩すので避けてます。あと、食べ物じゃないけどお酒が飲めません。
趣味: 読書……というか活字をひたすら追うのが好きで、気づくとWikipediaを読んでtwitterするだけで一日終わってたりします……

その1.コスプレを始めたきっかけ

 

 

yutajin
もともと小さいころからごっこ遊びが好きだったのですが、10年ほど前にたまたま何人かコスプレイヤーのお友達が増えて「面白そうだなあ」と思ったことです。

その2.コスプレのこだわりポイント

 

 

yutajin
そのキャラクターが現実にいたら、衣装が現実の洋服だったらと考え、アニメやマンガだと詳細に描かれていないようなディティールを妄想で埋めていきます。
例えばアニメだと 赤の格子模様で描かれている部分に、タータンチェックの布を使ってみたり、おしゃれなキャラクターの着ているシャツの袖が肘までしかなかったら、衣装は腕まくりではなくて半端丈のシャツを選ぶ とかですね。 あと、スタイル良く見せたいので、衣装は幅詰めをしてタイトに仕上げたり、肩幅が広く腰が細く見えるようなポージングを意識しています。

その3.造形の製作やウィッグのセットにコツ

 

 

yutajin

ウィッグに関しては、一旦漉いてボリュームを落とした後、ドライヤーやヘアアイロンで大まかな形を作ってから、改めて漉きバサミでカットしていきます。整髪料は最後の仕上げだけ。ドライヤーでウィッグを加熱してから冷やすだけでも、だいぶ形は作れるんですよ。

カットに関しては、多少の切り過ぎは気にしないようにしてます。ウィッグ被ると必然的に頭は大きく見えるので、ちょっと切り過ぎたかなーって思っても、当日更衣室で「いやこれ絶対切り過ぎたわ」って思っても、いざ撮影してみると悪くなかったりします。

その4.コスプレにまつわる思い出

 

 

yutajin
ひょんなことから東京ゲームショウ中夜祭のコスプレステージに出させていただいたことがあります。たくさんの人に自分のコスプレ観て頂けたのはうれしかったですね! あと『TIGER&BUNNY』の鏑木・T・虎徹さんには、コスプレを通じてたくさんのお友達と繋げてもらったり、写真展参加など貴重な機会を与えてもらったので感謝ですね。

その5.今後の活動について

 

 

Q.次に予定しているキャラは何ですか?

yutajin
放送前から推してるアニメ『SSSS.GRIDMAN』がありがたいことにとっても人気で、あわせの機会に恵まれました!ヴィットをやります。 あと、年明けには『マジンガーZ INFINITY』あわせで剣鉄也をやろうとしています。
Q.普段はどこでコスプレをしていますか?

yutajin
コスプレイベントや、スタジオでの撮影もよくやりますが、僕の場合はアニソンクラブイベントでのコスプレもよくやります。
撮影が主目的のイベントではないのですが「好きなキャラクターの格好がしたい!」というコスプレのプリミティブな動機に立ち返ることができるところが楽しいですし、コスしている作品の曲が流れた時はめちゃくちゃ興奮しますよ!
Q.yutajinさんにとってコスプレとは何でしょうか?

yutajin
「ごっこ遊び」ですね。お金をかけるとか、周囲と調整して計画立てて成果物を提出するとか、大人になったが故の遊び方をしてはいると思いますが、小さいころにやっていたごっこ遊びの「憧れのキャラクターになりたい!」という欲求を満たすために続けているのは変わりありません。

その6.最後に一言

 

yutajin

このサイトをご覧になる方は、すでにコスプレを始めている男性の方が多いと思うのですが、コスプレ界隈の中での男性の肩身の狭さのようなものを感じてる方もいるのではないでしょうか。

でもそれって、コスプレ界隈の外、僕らが普段生きている社会の中で、誰かが感じているものだったりはしませんか?
あるいはメイクの大変さだったり、人から「観られる」対象となったり、普段味わったことのない苦労や受けたことのない視線を感じたりしたことはないでしょうか。
それは、普段は女性が社会全体から受けているものではありませんか?

コスプレは先述の通り「ごっこ遊び」なので、楽しく遊べるに越したことはないと思うのですが、普段は男性……特に健康な成人男性が社会の中で少数派だったり消費の客体になることって少ないと思うのです。コスプレ界隈は「僕ら」も少数派、消費される側になり得る、数少ない領域だと思っています。

僕らが生きる社会を、普段とは違う視点から見ることができる……そういう意味でも、もっと男性にコスプレをやってみてほしいなと、僕は思っています。

 

全然一言じゃなかった!!!(笑)

今回の紹介はyutajinさんでした!

インタビュー&コス写真掲載にご協力いただきありがとうございました!

 

yutajinさんは今後、

 

 

を予定されています。

二つ目のアニソンDJフェスはとても面白く、コスプレ更衣室も設営される予定とのことなので、興味のある方は是非参加してみてはいかがでしょうか!

 

最後の一言として、yutajinさんもおっしゃっていましたが、男性コスプレヤーは少数派です。

ですが、周りの目や偏見を気にしてやらないのは勿体ないと思います。

もっとコスプレ人口が増えて、盛り上がっていくといいですね!

 

今回紹介させて頂いたyutajinさんのSNSアカウントは下記の通りです。

 

主に関東で活動されているので、併せ等でお話する機会があれば、是非交流してみてください!

当メディアについて

当メディアは、世界中の男性コスプレイヤー専用メディアです。

個人の趣味で運用しているので、まだまだ至らぬ点はあるかと思いますが、ご了承ください。

詳細はABOUTをご覧ください。

男性コスプレイヤーの登録、大歓迎です!

よろしくお願いいたします!

おすすめの記事